社長ご挨拶

幸せの輪を広げるグループを目指して

私たちなぎの木グループという会社は、人々の「幸せ」の輪を広げるために存在しています。

人は何のために生まれてきたのか…、人が生まれてきた目的はいくつかあると思いますが、
人は「幸せ」になるために生まれてきたのだと思います。
幸せの価値観は人それぞれ違いますが、私たちなぎの木グループの幸せの原点は「楽しさ」です。

人が集まって楽しくする「ワクワク感」を大切に、外食・給食・介護というステージを通して、お客様に楽しさと幸せを提供していきます。
お客様から、こんなお店・施設をつくってくれて良かった“ありがとう!”と言っていただくことが、私たちの最大の喜びです。
そして、そのお客様の喜びを自分の喜びとする社員がたくさん集まって、こんな会社で働けて良かった“ありがとう!”と言っていただくことが、私の最大の喜びです。

お客様へ、社員へ、株主様へ、取引業者様へ、私たちなぎの木グループの周りにいる全ての人に「幸せ」の輪を広げる会社になっていきます。
人類すべての幸せに貢献できるグループになっていきます。
どうぞ皆様、今後とも変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。